Entries

スポンサーサイト

あなたも天才になれる

ここをクリック ⇒ 「超大金持ちの成功法則」無料ビデオベンジャミン・フランクリンの言葉より「天才とは、人より優れた忍耐をする能力である」普通は天才とは、もって生まれた天稟であり、万人がなれるものではないと思われています。天才は誰でも、忍耐をするなかでなる事ができる可能性があるというのです。どんな事も忍耐を持って実践すれば、必ず成功の道が開かれてきます。商売、情報起業の成功も必ず見えてきます。...

信頼関係は誠実な行いによって築かれる

韓非子の言葉より「巧詐は拙誠に如かず(こうさはせっせいにしかず)」「巧みな詐術」は、確かに短期的に見れば、利益を与えるかもしれないが、長期的に見れば信頼関係を失う。逆に、人に対しても誠実な者は、長期的に見れば確実に信頼関係が築かれる。最終的に信頼関係を築くのは「巧みな詐術」ではなく、「誠実な行い」である。信頼関係を築くには時間はかかるが、信頼関係を失うのは一瞬である。仕事をしていて、その事が痛いほ...

逆境が人生にとって良き教育

ベンジャミン・ディスレリの言葉より   「いかなる教育も逆境に及ぶものはない」人間はハングリーになった時に力を発揮します。逆境になればなるほど、それに真剣に取り組めば必ず良き結果はえられるでしょう。更に詳しくはこちらをクリック人気blogランキング ← 結構楽しいよ...

変化はチャンスになる

P.F.ドラッカーの言葉より「変化はチャンスとして生かさなければ、脅威となってしまう」 自分の身に起こる様々な変化は日常多くあります。人は変わることに対して恐怖心を抱く事は普通ではありますが、逆にそれが自分がの変わることのできるチャンスにもなります。変化には、いい事もあるし、悪い事もあります。就職・結婚はいい事。リストラ・離婚・病気は悪い事。それらは自分...

失敗は万人を喜ばせようとする事

ビル・コスビー(コメディアン)の言葉より成功の鍵が何かは知らないが、失敗の鍵は、万人を喜ばせようとすることだ。どの世界でも、その事が言えます。100人いて、100人全員から喜ばれ、賛成されると言う事は絶対にありえないでしょう。                  営業していた時、全てのお客様をお喜ばそうとするとうまくいかず、焦点を絞って接した時はうまくいっていました。部下を抱えていた時も、全ての部下に喜ば...

夢を実現しよう

烈士暮年、壮心己まず     (れっしぼねん、そうしんやまず)曹操は三国志の雄。悪役で有名晩年になり、夢や野心を持つという事。私51歳、今では晩年とは言わないと思うが、何歳になっても、夢を持つ事は大切なこと。会社にいた時も夢、希望を持っていましたが、リストラされその夢、希望がなくなるかと思ったら、形を変えて夢と希望を持つようなった。夢実現の為に毎日を過ごすようになった。               ...

辛さの後には必ず幸せがある

星野富弘の言葉より辛いという字がある。もう少しで、幸せになれそうな字である。辛いと思っているだけでは、いつまでも辛い。しかし、その辛さを乗り越えれば、必ずいい事がある。幸せというものは、辛いことがあるから幸せでもあるし、辛い事を乗り越えるからこそ、幸せがある。何事も物の捉え方によって、天地の開きが出てしまう。幸せになる秘訣は、どんな状況でも前向きに捉え、必ずよくなる事を信じて行動することである。不...

今自分自身にある物を最大限に生かそう

エマソンの言葉より あなた自身を最大限に利用しなさい。というのは、あなたにとってあるのはそれだけなのだから。                        今自分自身にある物を最大限の利用する。それが目標を実現するのに近道になります。私も自分自身にない物を求め、ない事に落胆して、目標を見失う事がよくあります。その時に、この言葉を思い出し今私にある物を最大限に活用し行動すると、意外と物事がうまくいく...

忍耐して成功を待つ

ことわざから『成功くらい続いて起こる物事はない』成功するまでは、色々と苦難も苦しみも多いが、1つうまくいくと、次々といい方向にいくものである。最初はとにかく忍耐が必要である。...

価値ある勉強

福沢諭吉の言葉より学問とはただ難しき字を知り、解し難き古文を読み、和歌を楽しみ、詩をつくるなど、世上に実の無き文学を言うにあらず。専らつとむべきは、人間普通日用に近き実学なり                        勉強というのは、ただ本を読んだり難しい事を学んだりするものではない。学んだ事が、実際に役に立つものでなければならない。社会に役に立つもので本当の勉強であって、自己満足で終わるもの...

困難こそ最大のチャンス

スマイルズの言葉より困難は良き師友であり、社会は学校である困難にあった時は、誰しも苦しいし嫌なものです。その時にどう捉えるかによって、そこには天地のひらきが出てしまいます。もう駄目だと思えば、その先もきっと駄目だろうし道も開かれる事も少なくなってしまうその逆に、どうしてだろうと考えればその解決策も生まれるし、次につながっていく。困難こそ最大のチャンスになる。お金を払わずに勉強できるときだある。人気...

小さな失敗が大きなチャンスになる

中国古典(呂新吾)より君子は小損を重んじ、細行をつつしみ、微幣を防ぐ小さい失敗を大切にし、小さな事を侮らないことが、大きな失敗を生まない事につながる。        営業(商売)をしていると、どうしても失敗もあるし、うまく行かない事もよくある。でも、この失敗を良く対処することによって、人の信頼も得るし次にもつながってくる。失敗を良く対処すれば、大きなチャンスが生まれる。総合ランキング ← 人気のあ...

果敢に挑戦しましょう

松下幸之助の言葉より「重役の7割の賛成するプランは時すでに遅く、7割が反対するプランくらいでやっと先手がとれる」新しい事をやろうとすると、大概回りから反対される。それは、会社でも家庭でもそうです。先手を打って何かを成し遂げようとするには、反対はつき物です。反対に屈せず、果敢に挑戦しましょう。それが開拓者、勝利者となるでしょう。...

知識と心と行動が良き結果を生む

吉田松陰の言葉よりしかれども、これ吾が徒小人、知行偏廃の幣を言うのみ。その実は、知にして行を廃するは真の知に非ず、行にして知を廃するは実の行に非ず。ゆえに知行は二つにして一つ、しこうして先後また相待ちてなすことあるなり。意味としては私たちは、知識か行動のどちらかに偏りやすい。しかし実際には、行動の無い知識は真の知識ではなく、知識を重んじない行動は真の行動とはいえない。知識と行動は、2つで1つである...

資金ゼロから月100万円を稼ぐ

ワナメーカーの言葉より「出来ないと思いこんで事にあたるのは、みずからできないようにする手段である」何かに取り組む時、最初から出来ないと思っていると、結果そのものもいい結果にはならない。これは良くプラス発想と言われるものだが、営業をやっていて、本当にそうだなと実感することが多かった。だからと言って、すぐに全てにおいてプラス発想ができるかというと、そんなに簡単でないのも事実である。何度も何度も、失敗し...

資金ゼロから毎月100万円の収入

本田宗一郎の言葉より「私の現在が成功というのなら、私の過去はみんな失敗が土台づくりをしていることにある。仕事は全部失敗の連続である」私はこの言葉に勇気を与えられる。50歳で前の会社をリストラ、人生における挫折を体験した。でもその挫折、失敗があるから次の情報起業への道が開かれた。失敗を如何に恐れずに新しい事に挑戦し、人生を切り開いていくか。これが人生の成功の秘訣ではないかと思う。人生の秘訣を知りたい方...

資金ゼロから月100万円を稼ぐ

蓮沼文三の言葉から「心が変われば態度が変わる。態度が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる」これを読むと、本当にそうだなと実感する。営業の仕事をしている時、営業実績が上がらずに苦しんでいる時、ふとこの言葉を思い出し、私の心が変われば、運命(この場合は運勢と言ったほうがわかれやすいと思います)が変わる。そう思って、営業に取り組んでいたものです。自分の心がプラス発...

ボールドウィンの言葉より「人間、志を立つるに、遅すぎる事はない」50歳になる私には勇気を与えられる言葉です。若い時は、夢を持ち、ビジョンを持ち、希望を持って人生を歩む。その事が若さの象徴ともいえる。逆に、夢もビジョンもなければ、それはもう若さはなく、年老いた存在になってしまう。いつまでも、夢とビジョンを持ち、若さを保ちたい。そんな自分でありたい。年は関係ありません。きっと見つかりますよ 夢とビジョン...

月100万円への道

フランクリンの言葉より仕事を追い立てよ。仕事に追い立てられるな。とかく仕事が忙しいと、仕事に追われてしまう。マンネリ化になってしまい。はっきりした目標を立て、日々仕事に生きがいを持ち、活力のある人生を持ちましょう。活力のある人生を送りたい方http://www.hirahidenobu.com/?4271...

月100万への道

ミケランジェロの言葉よりおよそ完全無欠な仕事というものは、多くの小さな注意と、小さな仕事とが相集って成る。故に大事を完成するものは、細心の注意と努力大きな事をするにも、小さな仕事の積み重ねで成り立つ。一つ一つ仕事をおろそかにすることなく取り組む事が必要となります。月100万への道今なら無料  http://www.hirahidenobu.com/?4271...

月100万円への道

「中国の古典」より伏すこと久しきは、飛ぶこと必ず高しどんな逆境でもじっと力を蓄えておきましょう。時がくれば必ずその努力が報われ大きな成果が得られます。という意味があります。人生、山あり谷あり、厳しく試練の時も次の為の準備だけはして欲しいものです。私自身も50歳でリストラになり、次の為の準備をしました。準備しなければ、時が来ても、その好機、チャンスも逃してしまい、何時までたっても、報われる事はありませ...

月100万円への道

西郷隆盛の言葉で「人を相手にせず、天を相手にせよ」がある。これには様々な考え方があると思います。人の言葉にとらわれて過ぎて、何をするにも躊躇してしまう。何か事を成すとき、人の言葉にとらわれすぎて、時を失ってしまう。人は結局は事を成せずに、後で後悔してしまいます。自分で何かを新しい事を成したいときは、一歩前に進んでみるのも、とても大切な事と思います。それが勝利のポイントではないでしょうか。月100万へ...

リストラ 人には無限の可能性がある

人には無限の可能性がある。松下幸之助の言葉で「人は何度やりそこなっても『もういっぺん』の勇気を失わなければ必ずものになる。」人生は山あり谷あり、でも何歳になっても夢と希望を持てば無限の可能性がある。どんな試練、苦難の時にも、勇気を持って挑戦すれば、必ず道は開けるはずです。50歳でリストラされた私も、この言葉の「もういっぺん」という気持ちで新しい世界に飛び込みました。無限の可能性を勝ち取りたい人http:/...

リストラ 「認める」と全ての事がうまくいく

「認める」この言葉を実践すると、物事がうまくいくようになる。営業も人間関係もこれで、大体いい方向に行く。例を上げると営業実績が上がらない。これを認めると、「どうしてだろう」と考える。これを認めないと、環境とせいにしたり、誰かのせいにする。責任を転嫁するという訳です。「認める」ということは、理解するということではないのです。理解しようとすると、理解できないから不平とか不満が出てきて、マイナス思考にな...

リストラ 昔の仕事と今の仕事

今の情報起業の仕事と昔の仕事、随分と差がある。以前の仕事は薬関係の仕事をしていた。お客が目の前にいて、健康アドバイスをしていた。そのときはお客に喜ばれるように、健康の指導をして随分と喜ばれていた。今は、お客が前にいない。喜ばれているのかも間近に見る事はできない。私の心の中にはいつも、お客に喜んでもらいたいという気持ちがある。顧客満足の精神である。喜んでもらえば、喜びも沸くし、仕事をして良かったと思...

リストラ 1年前は必死に職を探していた

去年の8月は必死に職を探していた。この先どうなるだろうかと心配して、暑い夏を過ごしていた。1年後の今は全く違った環境になっている。情報起業の仕事で毎日、気ままに過ごしている。(ちょっと言いすぎかな)新しい事に挑戦するのは、とても勇気がいる。勇気を出して、踏み出して本当によかったと今は思っている。いまでも一歩一歩階段を登っている。夢のような情報起業月100万をあなたも稼げる...

リストラ後 夢みたいな生活

リストラ後、情報起業をやり始め、生活は一変した。決まった時間に会社に行く必要もなくなり、自由に自分の時間を持てるようになった。ちょうど今は、子供たちは夏休み、私も適当に夏休み。子供と一緒にプールへ。会社にいた時は出来なかった事。夢みたいな生活。情報起業のメリットは商品を仕入れる必要はない。パソコンがあれば、それ以外の費用は少なくてすみ、小資本・無資本で始められる。利益が90%くらい。作業時間は2時間...

Appendix

プロフィール

山本明

Author:山本明
41歳、B型

人気blogランキングへ

ランキング広告ドットコム

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。